パソコン修理asideの本音とボヤキ 

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に

業務用以外の古いパソコンの修理って必要ですか?

おはこんにちはこんばんは・・・

店長です。

 

業務用以外の古いパソコンの修理って必要ですか?

最近よくSSDに交換したって記事や電源ユニット交換したって記事が、競合他社のサイトによく出てきているんですが、個人使用のパソコンで、5年以上前のパソコンなんて買い替えで良くないですか?

 

直したい気持ちや、1円でも安い方がって事もわかるっちゃーわかるんですが。

自分で治すんなら兎も角、業者に依頼すれば、パーツは安くても技術料金で結構かかると思うんです。

 

だってKabyLake(第7世代)以前のCPU搭載のパソコン

中古で安く売ってますやん

i3 6100のCPU先日6,000円で中古出来ましたし。

 

こんな状態のパソコン、わざわざ修理する価値無いと思うんですよ、だって同型のパソコン買ってHDDだけ交換すれば良いわけでしょ。

 

こんな修理とも言えん様な事を、業者に依頼すれば1万円ぐらいは取っていきますもんね。パーツ代別で・・・

 

パーツは安くなりますが、人件費は世代が古くなっても変わりが無いですから、古いパソコンは修理するよりも買い替えの方が圧倒的にお得だとおもいますよ。

 

修理業者の店長がぶっちゃけてはマズイとは思いますが・・・

店長は、基本的にパーツ交換修理信者(責任問題が嫌なんで)ですが、半田ごて使えないような業者はクソだと思っています。(お下品で申し訳ない)

 

あとね。

スリム型PCにTFX電源を無理やり突っ込むやつとか・・・

電源落下時にケーブル引っ張られてマザーボード死ぬから、やらない方がいいですよ。

 

特殊電源は現物修理か、同型電源を海外から輸入が鉄則です。だって全損したら責任取り切れませんもん。

 

 

Orbital2 トラブル再び・・・

おはこんにちはこんばんは

店長です。

 

四十肩対策で購入したOrbital2・・・再度一発で認識できなくなりました。

購入店のTSUKUMO名古屋店?に行ってきました。

 

結果から・・・純正ケーブル以外でも問題は無いが

延長ケーブル・・・ダメ

USBハブ・・・ダメ

純正よりも長いELECOM製の2M・・・ダメ

 

代理店の人曰く・・・3M以下のUSBならば品質に関係なく良いらしい(怒いい加減な事言いやがって・・・)

ご高説頂きましたが、結果はできませんでした。

 

代理店の人曰く・・・この手の製品やHDDもUSBハブ等では動作保証できないので、自己責任とのことです(怒)

 

そんなことはわかっていますが、非常に癇に障るしゃべり方をする方でした。

私も素人ではないですから、言いたいことはわかる・・・但し、言い方は考えた方がいいでしょう。(私もキレていましたが)

 

それでも使用できないとつらいんで、ELECOM製の2Mのストレートケーブルを購入してやってみましたが・・・

 

USB・・・認識できないでやんの

 

ふ、ふざけんな!!

出来んやん!!

 

散々ご高説聞いてやったのに、USBケーブルも購入したのに出来んやん!!

 

ご高説の内容を要約すると

  1. USB延長ケーブルは接点が1つ増える為、電気や信号が減衰するため出来ない
  2. 接続し直しで治るのは、電源が入る時が一番電気を使う為、2発目はOK

代理店の言う事をしっかり守っても、出来んやんの。

 

 

泣けてくる

Orbital2の為に・・・何十時間の費やした挙句

起動の度に

 

ガッチャンってUSBを抜き差しする事となりました・・・アホクサ、やってられんわ

35,200円ドブに捨てたようなもんですね。

 

私は心に固く誓いました。

メールサポートしかない会社の製品は今後、基本的に購入しない、購入をお勧めもしない事を!!

 

 

 

オーディオインターフェイス

おはこんにちはこんばんは

店長です。

 

テレワークの関係で・・・

オーディオインターフェイスや映像スイッチャーが欠品・高騰しておりますが・・・

転売ヤーなんて爆発して○○って思う今日この頃です。

 

本当に必要な人が使えない状態の世の中ってなんだか嫌ですね。

 

店長の処でもFocusriteとelgatoを使用して遠方のお客さんや問屋さん等と映像会議をしているんですが、プレミアが付いてしまっていてYamahaのAG03なんて中古で3万円を超える始末です。ATEM Mini Proなんて入荷すら未定の状態です。

 

従来は、ノートパソコンのカメラとマイクでやっていたんですが、疲れてくると、サ行とラ行が聞き取りにくいとの事で、コンデンサーマイクとFocusrite・elgatoを導入となりました。

 

お値段Focusriteが27000円前後にelgatoが20000円前後、コンデンサーマイクが6000円前後と比較的定価に近い形で購入できましたが、Focusriteが曲者で、日本語の解説やら、接続例やらが、店長の使用しているScarlett4i4に関しては、ほぼ無い状態で四苦八苦しながらの設定となりました。

 

しかも、マイク感度が高すぎて、パソコンのFAN音を拾いまくりでノイジーな会話でクレームの嵐です(爆

 

しかもパソコン修理屋の店長は、ASIOドライバーの存在を知りませんでしたので、ループバック機能が使えないと購入店に話をしに行かなくてはならないってな状態で、作業が捗らない事・・・正直やめればよかったと思う事が在ったり無かったりです。

 

配信するにしても、OBSやKVYCamやらフリーソフトやらDAWソフトやらと連動しなくてはいけなかったりと、困ってしまいます。

 

以上愚痴終了・・・

 

強引にまとめ

パソコンの映像や音声が悪くて困っている人は、素直にタブレットスマホテレビ会議をしよう!!雑音もなく会話がクリアで良い感じ

 

良く知らない事に手を出すと沼に嵌る上に、設定で夜も眠れなくなる事請け合いです。

以上店長の体験談でした。

NASにデスクトップパソコン用HDDを搭載するヤツ・・・

お久しぶりです。

店長です。

 

最近は、コロナ対策でオンライン会議用にキャプチャーボードやオーディオインターフェースの設定やらが主業務になりつつあります(爆)配信ソフトはOBS STUDIOです。

 

少しでもキッチリした画像と音声で会議をするために、一眼レフカメラオーディオインターフェース+コンデンサーマイクで遠方のお客さんとWebexでやり取りをしています。

 

前置きはこれぐらいにして・・・

業務用のNASSeaGateBarraCudaを搭載する強者がいますが・・・

絶対にダメですよ。

 

業務で使うなら、NASにはNAS用に設計された、WD製のRED、RED PRO、またはSeaGate製であればIRON  WOLFを入れないと振動やらで、あっさりと逝かれてしまいますよ。

 

専用設計はやっぱり伊達じゃないので、メーカーの言うことをしっかりと守った方が安心です。特にRaidで使用している場合は、HDDのメーカーや型番は全て同じ型番に合わせるのがセオリーです。

 

なぜ合わせるかと言うとですね・・・型番違いは同じ容量表記でも若干容量が違ったり、キャッシュ容量が違ったり、プラッタ枚数違いでリビルドに失敗することが有るからです。リビルド失敗でデータ損失なんてことにならない様に、型番を合わせるのがセオリーとなります。

 

正直、こんなことも知らないとは・・・

同じ業者としては考えられないです。

ましてや、手持ちのHDDをバラシて搭載なんてことは、当店ではモラル的にアウトです。

 

知らない事は悪い事ではないですが、もし知っていてやっているとすれば、業者としてはマズイのではないかと考えます。

 

 

5年以上前のパソコンの修理って本当に必要ですか?

おはこんいちはこんばんは

店長です。

 

まず大前提にこの話は法人様使用の場合です。

パソコンの減価償却期間・・・4年です。

サーバー使用の場合は・・・5年です・・・

 

この状態のパソコンを修理して、3年~5年まだ使うって・・・正気なんでしょうか?

 

私は修理お断りです。

なぜなら・・・

 

5年前のパソコンなんて、今後トラブルしかありません・・・

特にメーカー製のパソコンなんて部品調達すら出来ません。

海外の怪しげな通販サイトなら在るかもしれませんが・・・

 

私は使いたくない!!

出所不明なパーツなんて嫌すぎる!!

 

それがOEM提供されているマザーボードだったりしたら・・・

次回故障で、廃棄がほぼ確定です。(汎用部品は交換できますが)

マザーボードが逝けば・・・廃棄確定!!(もしくはライセンス無視で中古か)

グラボが逝けば・・・高額修理確定!!(電源も交換してハイエンド搭載か)

モリーが逝けば・・・相性問題発生確率増大(なんか呪文みたいw)

 

こんなパソコンを法人様に提供すること自体が大問題です。

損害賠償もんです。

5年も使えば、当たり前に総てのパーツでガタが来ます、固体コンデンサーで寿命が延び様が、電気的な部品はまず劣化していきます。

 

最悪、出火することも有りますのでできれば買い替えをお勧めします。

リース品であれば尚更です、リースアップ買取であれば、もう十分元は取っているはずですので、この際買い替えてください。

 

まとめ

5年以上使用したパソコンは、故障で買い替えをしましょう!!

間違ってもHDD以外の故障は、修理しない!!

SSDにして、使用しない!!

今は良くても、近日中に後悔しますから!!

 

以上

店長でした。

 

 

スグに電源が切れてしまうパソコンは・・・マザー・グラボ・電源ユニット・メモリーが故障らしいw

おはこんいちはこんばんは

店長です。

 

今回も大変な業者さんのページから・・・

タイトルが異常に長いですが、ご勘弁を

 

まあまあ、タイトル通りですが・・・こんな断定・・・

パソコン主要パーツ全部やん(ストレージ除く)

こんなの誰でも言える上に・・・

 

修理は誰がやっても同じではない・・・らしいwwwww

 

 

おいおい

修理工程理解しているとはとても思えない発言頂きました。

 

修理工程をザっと書き出すと

1.故障品の症状確認

ここで確認できないと返却。

症状が確認できませんでしたの言い分で返却されてきます。再現性のない故障は修理できないです。当てずっぽうで部品交換する訳には参りませんので・・・

 

2.故障箇所特定

症状から怪しい箇所を順番に念入りに確認していきます。(大抵の場合、メーカーでは特殊な検査機で確認します。)

 

 

3.部品交換・補修

故障箇所が特定できましたら、交換・補修に入ります。当店は基本的にはアッセンブリー交換です(古い一部電源やサーバーマザーは補修対応です。古すぎて部品が廃盤になっていたりします。)

 

4.動作確認

故障箇所の交換・補修が完了したら、動作確認と限界テストをします。負荷100%で再停止や暴走をしない事を確認して作業終了です。

 

以上から分かる事

修理は誰がやっても結果は同じです。

もちろん安い・高いは違いが出ますし、早い遅いも違いが出ます。

でも根本的には、修理作業は誰がやっても基本は同じ作業工程になりますし、故障箇所が同じですから、交換パーツも同じです。

 

違いが出るとすれば、最小修理パーツがどこまでかって事ぐらいですね。コンデンサー迄なのか、MosfetもOKなのか、BGAリワークまで出来るのかって事が違うぐらいです。

 

BGAリワークまでやればほぼ全ての故障修理が完了できますが、費用がね~非常にお高いんですよ、新品買えるかもしれませんね。

 

なんで当店は法人様のサーバー以外は基本的にBGAリワークまではやりません。(レンタルですし)

 

 

 

 

 

四十肩対策にOrbital2買ってみた

こんにちは

店長です。

 

四十肩対策にOrbital2買ってみました・・・

はっきり言って・・・後悔しています。

 

製品レベルが・・・βテスト版の様な感じです。

プロファイル変更が一々アプリから保存しないと出来ない為、PhotoshopIllustrator同時に起動して、相互にやり取りってな方法が出来ない・・・

 

35,200円したデバイスとしては、あまりにもお粗末です。プロ用左手デバイス銘売っているんであれば、せめて自動認識でプロファイルぐらい変更してほしい所です。

 

ただ、四十肩対策としては十分威力を発揮している為、星3つ★★★☆☆です。

バイスはともかく、ドライバーとソフトが発展途上すぎます。

 

当店のPCでは電源断すると接続が切れてしまい(通信ドライバが読めてない?)一々USBを抜き差ししないと認識しない状態になります。

 

一度認識すれば、タップの電源を切らない限り正常動作しますが・・・少々扱いに困る製品です。

 

でも、左手デバイスとしての完成度は比較的高めです。とにかく扱い自体は扱いやすいです。(ショートカットの登録はメンドイですが)

ただし、FlatRingは誤動作が多い(感度と慣れの問題だと思いますが)、Ringで呼び出したい項目以外が出てきてイライラします。

 

以上

不慣れなデバイスのレビューでした。

四十肩が良くなればまた元のショートカット生活に戻るかもしれませんね。

いまは、左肩が痛くて仕方ない為、下の方で扱えるOrbital2が有って助かっています。

 

追記

うまく動作しなかったOrbital2ですが・・・USB2.0に接続する事で動作することが確認できました。時間を見繕って作業していましたが、何とか動作できるようになりましたので報告します。

 

更に追記

一見、正常動作している様に見えましたが・・・たまに(日に1,2回)動作がおかしくなります。ドライバやソフトが発展途上の様です、購入を検討している方は、覚悟の上購入すると良いでしょう・・・私は次回は買いません。