パソコン修理asideの本音とボヤキ 

パソコン修理屋の本音とボヤキを赤裸々に

パソコンの熱暴走・・・

お久しぶりです。

店長です。

 

最近多いのがパソコンの熱暴走です。

湿度が上がり、パソコンの内部の埃が湿気を帯びて固まり。

そこに気温上昇でパソコンが悲鳴を上げています。

 

一度埃が固まると、パーツを全部分解しないと、きれいに掃除が出来ませんので、固まりきる前にパソコンの掃除をお勧めします。

 

エアダスターでシューってやると今よりも酷くなりますので、掃除機で慎重に吸ってください。刷毛や筆でやさしく埃を払いながら掃除機で吸うと効果的です。私はFAN以外外して、洗浄液で、じゃぶじゃぶ洗います。

 

出来る人はマザーボードや電源ユニット、HDD、グラフィックボードも外して掃除すると良いです。

 

真夏になる前のこの時期にパソコンの掃除をきっちりしておくとパソコンが熱暴走する確率を下げる事が出来ます。

 

この時にCPUクーラーのシリコングリスの塗り直しをする方がみえますが・・・基本的には必要ありません。長期間塗り直ししていない方はやっても良いですが、基本的にはグリスを塗らなくてもしっかりCPUクーラーが取り付けてあれば、熱暴走はしませんので・・・

 

FANが高回転で回る為うるさいですが・・・

 

OCしてあったり、FANを静穏のFANに交換してある場合は熱暴走するかもしれませんが、余程CPUクーラーに埃が詰まっているとかでない場合は、グリスの有無で短時間で熱暴走はしませんし、熱暴走の前に、クーラーのFANは全開で回りますので、気が付くと思われます。

 

スグにグリスのせいにする修理屋さんがいますが・・・実際には有った方が良いに決まっていますが、なくてもスグに故障する物ではない為、熱暴走でシャットダウンする原因は、グリスでは無い方が圧倒的に多いです。